Katsunori

記事一覧(87)

新しい取扱店のご案内(葵区、下田市)

Concheのチョコレートを購入いただけるお店が新しく仲間入りしましたのでご案内をいたします。1つめは葵区呉服町の老舗宝飾店「LUCIR-K」様です。今回はLUCIR-Kオリジナルのコラボ商品(!!!)を作りました。※食べられるチョコレートです。※お求めは「LUCIR-K」店頭のみとなります。お店の方と何度も打ち合わせを重ねて出来上がったチョコレートは”大人の雰囲気”が漂う特別な一品となりました。グレナダorハイチのカカオを使った2種類のバリエーションがあります。・静岡市葵区❏LUCIR-K(宝石、セレクトジュエリー) →オリジナルチョコレート(グレナダ・ハイチベースのカカオニブトッピング)2つめは南伊豆の下田市に3月末に新しく誕生した雑貨店「アンティーク雑貨mimosa」様です。France・Eze 村をイメージした石造りのお店にはヨーロッパのアンティークやヴィンテージのもの、ハンドメイド作家さんの作品や心惹かれる新しいものや良い香りの品が揃っています。そんな中の1つにConcheのチョコレートを加えていただきました。・下田市❏アンティーク雑貨mimosa  [ instagram ] →カカオ70%ブラックとカカオ65%ミルク各種 →ココアグラノーラ →あらしおチョコレートそれぞれのお店でもどうぞConcheのチョコレートをよろしくお願いいたします。

『公益財団法人静岡県産業振興財団理事長表彰』受賞しました

この度Concheは『平成29年度 公益財団法人静岡県産業振興財団理事長表彰 創業者部門』を受賞いたしました。「創業者部門」は、創業後1年以上5年未満の県内に主たる事業所がある企業で、独創性・新規性のある事業内容であり、事業実績や経済的効果が認められ、今後さらなる成長性が認められると同時に、後発起業希望者にとっての目標となる企業を表彰するものです。他の事業者様と比べて規模の小さな当店ですが自分自身でできることをコツコツと積み重ねてきた2年間を評価いただきました。普段よりお世話になっている財団内の職員様にも大変感謝です。「今後の活動も期待しています」の言葉をいただき、審査項目にもある後発起業希望者の目標となれるように更に取り組みを行っていきたいと感じた1日でした。当店のチョコレートを食していただくことで、カカオ・産地・チョコレートについて深く知ってもらい一人でも多くの方に食に対して考える機会を提供できたらと思っています。副賞として『駿河漆器』の器も頂戴いたしました。駿河漆器(するがしっき)静岡の漆器工芸の歴史は古く、江戸時代より「駿河漆器」として全国に知られていました。駿河漆器は、こうした伝統に甘んじることなく、新しい塗を創作し新素材に生かすなど、現代生活にマッチした新しい漆器への可能性を追求しています。SNSなどでのお客様の声や、このような機会で叱咤激励をいただけるのは普段誰かに評価される事がほとんどない個人事業主にとって大変励みになりますしありがたいです。今後とも当店をどうぞ宜しくお願い致します。