新商品「考えるチョコレート」

2017年はフランスの彫刻家オーギュスト・ロダンの没後100周年にあたります。

これを記念した新たな商品ができないか、といったきっかけで誕生したチョコレートです。


パッケージは作品・デザイン別で全11種類。

販売は静岡県立美術館ミュージアムショップ(販売中)またはConche(販売準備中)となっております。

静岡には素晴らしい美術館があります。

ぜひ店頭で各デザインのパッケージお確かめいただき、リアルな造形の食べられるチョコレート作品をお楽しみください。

そしてお土産として、このチョコレートでロダン館やConcheの事をご紹介いただければ幸いです。



【静岡県立美術館】

ガラス天井から注ぎ込む自然光のもと、ロダン館には代表作「考える人」を始め、ロダンの作品32点を含む全51点の彫刻が広々とした館内に展示されています。

チョコレート型の元になった、考える人3Dデータを提供いただきました。

【有限会社プラッツ】

プラモの聖地静岡にある模型メーカーさんです。

鉄道や航空機のプラモデルを始め、2017年おもちゃ大賞優秀賞を受賞した盆栽プラモデルなど話題性の高い商品を手掛けています。

3Dデータを元に模型を作成いただき、チョコレートモールド(型)を製作いただきました。

【静岡にゆかりのある作家】

静岡県立美術館を通じ、静岡に縁のある方々へパッケージ使用を目的とした〈考える人をモチーフ〉の作品を制作いただきました。

各作家さんについては以下に記述いたします。

静岡の無添加チョコレート専門店 Conche

カカオ豆の『焙煎』から作る体に優しい無添加のチョコレート。 静岡初の“Bean to Barチョコレート”専門店です。